北斗無双 攻略

パチンコ攻略法

- CR真・北斗無双の攻略情報を紹介 -

CR真・北斗無双 攻略情報
真・北斗無双 攻略

CR真・北斗無双 攻略情報

CR真・北斗無双2 攻略情報

勝率2倍の無料攻略法

まずスペックですが、本機はミドル(1/319)のV-STタイプとなっています。
ST突入率は50%、ST継続率は80%、ST中の当りの51%で約2400発の出玉が獲得できるため、初当りで50%の壁を越えるか超えられないかで出玉に大きな差が出る仕様となっています。
(※ST非突入時は時短が100回転付くため、引き戻しを含めた実質のST突入率は約63%です。)

また北斗シリーズと言えば確変中のバトルが魅力ですが、本機は北斗の拳では見られない無双ならではの対戦が可能で、自キャラは16人から選べ、敵キャラは24人との対戦が可能なため、バトルの組み合わせは合計368パターンと北斗好きにはたまらない夢の対戦が楽しめます。

それでは朝一遊技における攻略法ですが、100回転を目安に遊技してください。
100回転を超えると初当り確率は大きく下がり、同時に優秀台の確率も大きく下がるため、何らかの理由がない限りそれ以上の遊技はお薦めできません。
また100回転以内に当りが引けても、それが通常大当りで、時短中の引き戻しもない場合はその後ハマる可能性が高いので注意してください。
設置台数の多いホールの場合、「朝一からの台選び」を参考に遊技台を決定すれば、優秀台を掴める確率が大幅にアップするのでご利用ください。

次にハイエナで狙う場合ですが、当日の優秀台狙いで、大当り終了後から200回転までが最も初当り確率の高いゾーンになります。
その次は200回転〜350回転(通常当り後は200回転〜300回転)がチャンスゾーンで、このゾーンを超えるとハマる確率が急激に高くなるので、基本的にはそれ以上追いかけるのはお薦めできません。

ちなみにST突入後か通常当り後かの判別方法ですが、スランプグラフで確認する場合は、最後の大当りの出玉が下画像のように900発前後であれば高確率で時短後だと判断でき、900発以上の出玉がある場合には高確率でST後だと判断できます。

 スランプグラフ21

また台上のデータ機に連チャン数が表示されるタイプであれば、直前の連チャン数が「1」であれば高確率で通常当り後だと判断でき、大当りごとの回転数が分かるタイプであれば、直前の大当り回転数が130回転以上であれば、高確率で通常当り後だと判断できます。

次に台の演出による好不調判別法をまとめましたので参考にしてください。
遊技を止めるか継続するかで迷った際などでご利用ください。

【 好調台によく見られる演出 】

  • 緑保留以上がよく出現し、緑保留からの覚醒発展率が高い。
  • 7図柄テンパイで当る。
  • 回転開始時にロゴ落ちが発生して当る。
  • あとX秒だギミックの赤文字がよく出る。
  • 北斗無双チャンスが発生する。
  • 決戦リーチのVS北斗琉拳に発展する。
  • ステージチェンジでキリン柄が発生する。
  • PKZやプレミア演出が多発する。
  • ST中にキリン柄が出る。
  • ST中の当りで16Rを引く割合が高い。


【 不調台によく見られる演出 】

  • 保留変化率が低い。
  • 青保留がノーマルリーチで終わる展開が頻発する。
  • マミヤ予告のガセが頻発する。
  • 真・北斗無双エンブレムの赤を外す。
  • 「激押し」や「激連打」といった激ボタン演出を外す。
  • 強リーチに発展しても奥義が発動しない。
  • 秘孔ギミックが緑から赤に変化しない。
  • 決戦リーチのVS北斗琉拳に発展しない。
  • キリン柄や次回予告を外す。
  • ST中の当りで16Rを引く割合が低い。


次にストロークですが、本機は釘の配列上、強め打ちでも弱め打ちでもそれほど大きな差はありません。
あえて言うなら強め打ちの方が若干よく回るような気がしますが、この辺りはホールの釘調整によって変化しますので、決めつけずに回りが悪ければ弱めに調整するなどしてベストなストロークを探してみてください。

次に大当り中の捻り打ちですが、本機は一番上にある釘のせいで弱め打ちが難しく、またアタッカーのセンサー感知が早く、打ち出した玉が一般入賞口(電チュー右横の入賞口)に入りやすい等の理由により、実戦してもさほど効果は得られません。
よって捻り打ちはせずに打ちっぱなしでOKですが、3R終了後と4R終了後はラウンド間が長いので、この間だけ打ち出しを止めて無駄玉を減らしてください。

次に電サポ中の止め打ち手順についてですが、電サポ開放パターンは5回開放と6回開放の2パターンがあり、下画像の赤枠内のランプ点灯で判別します。
左ランプ点灯で6回開放、右ランプ点灯で5回開放、両方点灯で外れとなります。

 真・北斗無双 小デジ

【 止め打ち手順 】
@電サポ1回目が開いたのを確認して1発打つ。
A電サポ2回目が開く瞬間に1発打つ。
B電サポ3回目が開いたら1発打つ。
C電サポ4回目が開いたのを確認して1発打つ。
D電サポ5回目が開いたら1発打つ。
(※6回開放時)
D電サポ5回目が開く瞬間に1発打つ。
E電サポ6回目が開いたら1発打つ。

【 注意事項 】
5カウントで強制終了(5玉入ると6回目は開かない)となります。
またタイミングの取り方は人によって異なりますので、微調整は各々行って下さい。

最後に本機は潜伏確変がありませんので、通常時であればいつ止めてもOKです。


以上が勝率2倍の無料攻略法です。
無料なので攻略の核心部分については書けませんが、さらに勝率を3倍、4倍とアップさせたい方は商品の購入をご検討ください。




パチンコ攻略商品のご案内




プレミア動画集

CR真・北斗無双のプレミア動画集です。


 





機種別攻略情報

機種別攻略画像6機種
機種別攻略画像7機種
機種別攻略画像その他